top of page

床下全熱交換換気システムに必要な空気清浄機

近年、住宅環境の向上を追求する中で、床下全熱交換換気システムが注目を浴びています。このシステムは、高いエネルギー効率と新鮮な外気供給により、未来の住まいにおける快適性と健康を提供します。本記事では、その基本構造から始まり、VentiイオンクラスターDIPIシリーズを組み合わせることで得られる新しい可能性に焦点を当て、床下全熱交換換気システムに不可欠な空気清浄機の役割に迫ります。


床下換気システム venti airfuture v-valia


 

目次


 


1.床下全熱交換換気システムの基本構造


床下換気システム venti airfuture v-valia
床下換気システム venti airfuture v-valia

床下全熱交換換気システムは、住宅の環境を進化させるための革新的な技術です。基本構造は以下の通りです。

- 床下の全熱交換器の設置: 全熱交換器は床下に取り付けられ、室内の排気空気と床下の新鮮な外気を交換し、同時に熱を回収します。

- 各部屋の排気口とダクト: 各部屋には排気口があり、室内の使用済み空気が専用のダクトを通じて床下に送り込まれます。

- 床下からの新鮮な外気の給気: 交換が行われた新鮮な外気は、再び床下から送り込まれ、床に設置された給気口を通して各部屋に給気されます。



2.床下全熱交換換気システムのメリット

床下全熱交換換気システムは、快適な住環境の実現にさまざまなメリットを提供します。

- 高いエネルギー効率: 熱交換器を活用することで、室内の熱を効果的に再利用し、エネルギーの無駄を最小限に抑えます。

- 新鮮な外気の供給: 常に床下から供給される新鮮な外気が、居住空間の空気を清浄化し、快適な環境を保ちます。

- 外気温に左右されない熱交換型: 熱交換型の特長として、外の気温に左右されず、安定した熱交換が行われる点が挙げられます。

- 低い工事コスト: 排気が主にダクトとなるため、吸排気ダクト式に比べて工事コストが低減されます。

- 効率的な空気の循環: 各部屋から排気されることで、家全体の空気の流れが確保され、冷暖房による家の気温を効率的に循環させることが可能です。これにより、快適な温度環境が実現されます。

床下全熱交換換気システムは、これらの特長により、エネルギー効率の向上と快適な住環境の実現に寄与します。


床下換気システム venti airfuture v-valia

3.床下全熱交換換気システムのデメリット

一方で、この先進的なシステムには検討すべきデメリットも存在します。

- 定期的なメンテナンスが必要: 熱交換器やダクトなどの機器が頻繁にメンテナンスを必要とし、管理が煩雑になることがあります。

- 床下空間の汚染リスク: 床下が汚染されると、汚れた空気が給気される可能性があり、空気の質に悪影響を及ぼす恐れがあります。

- 特定の暖房機器の制約: 開放型ストーブなど、一部の暖房機器は使用できない可能性があり、気密性の高い住宅では基本的に使用が不可とされることがあります。



4.床下全熱交換換気システムに必要な空気清浄機

床下全熱交換換気システムを最大限に活かすためには、適切な空気清浄機が不可欠です。特に、VentiイオンクラスターDIPIシリーズはその中でも優れた性能を発揮します。DIPIシリーズは全熱交換器の給気側に取り付けられ、床下の空気を除菌・脱臭するだけでなく、放出されたイオンクラスターが床下から居室に拡散し、家全体の空気を清浄に保ちます。



床下換気システム venti airfuture v-valia

DIPIシリーズ 

DIPIシリーズ airfuture venti v-valia



5.まとめ

床下全熱交換換気システムとVentiイオンクラスターDIPIシリーズの組み合わせは、住宅環境の未来を切り開く革新的なアプローチです。高いエネルギー効率、新鮮な外気供給、そして空気の質向上という側面から、これらのテクノロジーが提供するメリットを最大限に引き出すことが重要です。未来の住まいにおいて、快適性と健康を同時に追求するために、これらのシステムは注目に値します。

床下全熱交換換気システムに必要な空気清浄機






 


6.イオンクラスターとは


イオンクラスターとは?

イオンクラスターは、酸素分子のイオンの集合体で、空気中にも存在します。

自然の中では雷、稲妻や滝等といった高エネルギー発生源により、

空気のイオン化が誘発され生成されたイオンクラスターが存在します。このイオン化された空気が地球上の大気の浄化作用を行っていたのです。Ventiイオンクラスターは独自のプラズマの技術で強力なエネルギーを持つイオンクラスターを発生します。



Ventiイオンクラスターの除菌・脱臭効果

脱臭・VOC対策

シックハウス症候群の原因となるVOC(建材などから発生する有害物質)を低減。

除菌

細菌やウイルスを99%除去します。

カビ

カビ菌の発生を抑制します。

臭い

ペット臭やタバコ臭など不快な臭いを低減します。



空気質に厳しい専門機関でも使用されている技術

Venti イオンクラスター

国立大阪医療センターや埼玉県立小児医療センターなどの国立病院、理化学研究所や大手企業の研究施設など、厳格な空気質管理が必要な施設で活用されています。



導入実績

住宅・研究施設・医療施設・文化施設・ホテルなど

20,000本以上

導入先 airfuture venti v-valia




イオンクラスターの効果についてのエビデンス

国内外でイオンクラスターのイオンクラスターの効果について書かれた研究や論文、実証実験や数々のデータもあります。


研究1 airfuture venti v-valia

研究2 airfuture venti v-valia



特許

特許 airfuture venti v-valia



【製品情報】

ダクトに直接取付けて

部屋全体にイオンクラスターを送るなら

VentiイオンクラスターDIPIシリーズがおすすめ!

DIPIシリーズ airfuture venti v-valia


オリジナル airfuture venti v-valia


関連記事

すべて表示
bottom of page