top of page

スーパーマーケットの空気清浄技術 - カビからの解放


 


目次


2.スーパーマーケットの天井に潜むカビの脅威

3.カビ発生の根本原因とは?

4.スーパーマーケットのカビ対策手法

7.VentiイオンクラスターGDシリーズ紹介

8.まとめ:クリーンなスーパーマーケットへの道



 

スーパーマーケットの天井に潜むカビは、見逃されがちながらも深刻な問題を引き起こします。結露や季節の温湿度変動が原因となり、これが放置されると健康への悪影響が懸念されます。特に夏季は温湿度が急激に変化し、冷蔵ショーケースの影響で結露が発生しやすくなります。そこで、VentiイオンクラスターGD-001の導入が注目されています。この革新的な技術は、微粒子や湿度を効果的に調整し、カビの繁殖を抑制。これにより、清潔で健康的なショッピング環境が確保され、従業員と顧客の安全が守られると同時に、店舗の持続可能性が向上します。


1. スーパーマーケットの大敵、カビとは?

スーパーマーケットの大敵、カビ。天井に潜むこの微生物は、結露や温湿度変動によって頻発し、空気中の有害物質を放出。特に夏季は結露が増加し、冷蔵ショーケース周辺で繁殖が加速。これが放置されると、顧客や従業員の健康に深刻な影響を及ぼす。


venti airfuture v-valia

2. スーパーマーケットの天井に潜むカビの脅威

2.1 天井に発生するカビの影響

スーパーマーケットの天井に発生するカビは、健康に悪影響を与える可能性があります。カビから放出される微小な胞子は、空気中に漂い、顧客や従業員がこれを吸い込むことで呼吸器疾患やアレルギーを引き起こす可能性があります。特に食品が陳列される場所では、カビの存在は衛生上の深刻な問題となり、製品への感染リスクも懸念されます。

このような状況に対処するためには、定期的な清掃や湿度管理が必要です。専門家による検査と適切な対策が不可欠であり、従業員の健康と顧客の安全を保障するためには、問題の早期発見と迅速な対応が求められます。健康と衛生を最優先に考え、持続可能な環境を確保するためには、適切な管理が欠かせません。


2.2 顧客と従業員の健康への懸念

顧客と従業員の健康への懸念は深刻であり、カビによる影響は避けるべきです。顧客がマーケット内で安心して買い物できる環境を提供することは、企業の信頼性に直結します。また、従業員は長時間働くため、室内の空気品質や衛生が影響を及ぼす可能性が高まります。これにより業績や生産性が低下する可能性も考えられます。従って、マーケット経営者は健康への懸念を真剣に受け止め、定期的な点検や清掃、従業員への適切な教育と訓練を通じて、安全で快適な環境を確保する努力が欠かせません。これによって企業の長期的な繁栄と、顧客・従業員の幸福感の向上が期待されます。




3. カビ発生の根本原因とは?

3.1 結露による問題

venti airfuture v-valia

スーパーマーケットの天井に発生するカビの主な原因は結露です。冷蔵庫やエアコンの冷気と室温の差により、天井表面が冷却され、湿度が高まると結露が生じます。これがカビの繁殖に適した環境を作り出し、天井の隙間や角に溜まった水分が原因で発生しやすくなります。従って、結露の問題に対処することが不可欠であり、適切な断熱材や換気設備の整備、湿度調整が必要です。また、定期的な点検と清掃を通じて、問題を早期に発見し、対処することが、清潔かつ健康的な店内環境を維持するために重要です。


3.2 季節や温湿度の変動

スーパーマーケットは多くの場合、冷蔵ショーケースが豊富にあり、これが室内の温度を他の場所よりも冷やす要因となります。夏季には外気温が高く、冷蔵庫やエアコンによって室内が急激に冷えることで、結露が生じやすくなります。特に冷蔵ショーケース周辺は温度差が著しく、湿度が上昇しやすい環境です。このような状況が重なることで、夏場にはカビの発生が一層増加しやすくなります。


3.3 外部からの雑菌侵入

さらに、スーパーマーケットの天井におけるカビの原因として、外部からの雑菌侵入も挙げられます。ドアや窓の開閉、通行者の出入りにより、外部の微生物が室内に持ち込まれ、これが天井に付着して繁殖することがあります。特に気温差が大きい夏季には、外部の湿度や微生物の影響が顕著となり、清潔な室内環境の維持が課題となります。定期的な清掃と適切な衛生対策が必要です。


venti airfuture v-valia

4.スーパーマーケットのカビ対策手法

4.1 温湿度管理の重要性

生鮮食品の陳列スペースや冷蔵庫、冷凍庫の温度と湿度を適切に管理しましょう。食品に適した湿度と温度を維持することで、カビの成長を防ぎます。


4.2 定期的な清掃の必要性

スーパーマーケットにおけるカビ対策には、天井の定期的な清掃が欠かせません。結露や外部からの雑菌侵入を防ぎ、室内環境を清潔かつ健康的に維持するために、徹底的な清掃が必要です。特に夏季は温湿度変動が激しいため、定期点検と清潔維持が重要です。従業員と顧客の健康と安全を確保するため、これらの対策を実施し、持続可能な環境を築くことが求められます。


4.3 イオンクラスター技術の活用

スーパーマーケットでのカビ対策には、Ventiイオンクラスター技術が有効です。この技術は、空気中の微粒子やウイルス、細菌を取り除くことで、室内の空気質を向上させます。Ventiイオンクラスターは特にカビの繁殖を抑制し、結露による湿度の変動を軽減します。定期的にこの技術を活用することで、天井や店内の各所でのカビ発生リスクを低減し、清潔で快適な環境を提供できます。また、従業員や顧客の健康を重視する一環として、Ventiイオンクラスター技術は持続可能な店舗運営に貢献します。



5.成功事例:某スーパーマーケット

5.1 イオンクラスター設置前の問題点

venti airfuture v-valia スーパーマーケットカビ
カビ発生時の実際の写真

Ventiイオンクラスターを導入する前の某スーパーマーケットでは、結露による天井の湿度増加や季節的な温湿度変動が課題でした。これにより、カビの発生が頻繁で、特に冷蔵エリアや通路周辺で問題が顕著でした。顧客の健康と製品の安全性が懸念され、従業員の働きやすい環境を損なっていました。これらの問題に対処するために、イオンクラスター製品の設置が検討され、空気中の微生物や湿度を調整することで、清潔で健康的な店内環境を確保し、カビの発生リスクを抑制することが期待されました。


5.2 カビ対策のためのVentiイオンクラスター設置

venti airfuture v-valia gd-001

某スーパーマーケットでは、約300坪の売り場にVentiイオンクラスターGD-001を15台配置。これにより、天井から発生する結露や季節の温湿度変動を抑制し、カビの発生リスクを効果的に低減。顧客と従業員の健康維持に貢献し、清潔で快適なショッピング環境を提供しています。


5.3 設置後の清潔で健康的な環境

venti airfuture v-valia

実際の事例では、イオンクラスターの設置によりカビの発生が減少し、清潔で安心感のある環境が提供されました。特に、冷蔵ショーケース周辺のカビの問題が解消され、毎年行われていたカビ除去作業の費用削減にも成功しました。



6.効果の証拠:設置写真

6.1 ショーケース周辺のカビ発生箇所

イオンクラスターの設置写真からも、ショーケース周辺のカビが減少し、清潔な状態が維持されていることが確認できます。これにより、商品陳列スペースや生鮮食品の品質が向上し、顧客に安心感を提供することができます。


venti airfuture v-valia

6.2 VentiイオンクラスターGDシリーズの設置写真


venti airfuture v-valia



7.VentiイオンクラスターGDシリーズ紹介

7.1 強力な除菌効果

VentiイオンクラスターGD-001のスーパーマーケット天井への設置は、強力な抗菌・抗カビ効果が期待されます。微粒子を取り除き、湿度を調整することで、結露や季節の変動によるカビ発生を防ぎます。これにより、GDシリーズは清潔で健康的な店内環境を確保し、長期的なカビ対策に効果的です。


7.2 広範囲のエリアに効果を発揮

な除菌効果を有し、広範囲なエリアに均一に効果を発揮します。特に、生鮮食品の陳列スペースや冷蔵庫、冷凍庫の周辺に設置することで、食品の鮮度を維持しながらカビの発生を防ぎます。そのため、スーパーマーケット全体のカビ対策に最適な装置です。


GD-001 venti airfuture v-valia


8.まとめ

スーパーマーケットの天井に発生するカビは、結露や季節の温湿度変動により促進され、健康への深刻な影響が懸念されます。特に夏季は温湿度の急激な変化があり、冷蔵ショーケースの存在が結露を引き起こしやすくなります。そこで、VentiイオンクラスターGD-001を導入することで、微粒子や湿度を効果的に調整し、カビの発生を防止。これにより、清潔で健康的な環境を提供し、従業員と顧客の安全を確保すると同時に、店舗の持続可能性を向上させています。






9.お客様からの感想

venti airfuture v-valia


 


10.イオンクラスターとは?


イオンクラスターとは?

イオンクラスターは、酸素分子のイオンの集合体で、空気中にも存在します。

自然の中では雷、稲妻や滝等といった高エネルギー発生源により、

空気のイオン化が誘発され生成されたイオンクラスターが存在します。 このイオン化された空気が地球上の大気の浄化作用を行っていたのです。 Ventiイオンクラスターは独自のプラズマの技術で強力なエネルギーを持つイオンクラスターを発生します。




Ventiイオンクラスターの除菌・脱臭効果

脱臭・VOC対策

シックハウス症候群の原因となるVOC(建材などから発生する有害物質)を低減。

除菌

細菌やウイルスを99%除去します。

カビ

カビ菌の発生を抑制します。

臭い

ペット臭やタバコ臭など不快な臭いを低減します。



空気質に厳しい専門機関でも使用されている技術

Venti イオンクラスター

国立大阪医療センターや埼玉県立小児医療センターなどの国立病院、理化学研究所や大手企業の研究施設など、厳格な空気質管理が必要な施設で活用されています。



導入実績

住宅・研究施設・医療施設・文化施設・ホテルなど

20,000本以上

venti airfuture v-valia




イオンクラスターの効果についてのエビデンス

国内外でイオンクラスターのイオンクラスターの効果について書かれた研究や論文、実証実験や数々のデータもあります。


venti airfuture v-valia

venti airfuture v-valia



特許

venti airfuture v-valia






関連記事

すべて表示
bottom of page