top of page

流行中の感染症

寒さが厳しくなってきましたね。マスクをつけている人や咳込んでいる人も増えてきました。

ただの風邪と思っていたら、実はインフルエンザやノロウイルスにかかっていたという話も。

年末年始、仕事納めに奮闘していると休みづらい世の中ですよね。今回は流行中の感染症を知り、対策できるよう努めましょう!



 

目次


 

流行中の感染症って何? venti v-valai airfuture

1.流行中の感染症

★ インフルエンザ

  • 発症期間: 突然の発症から約1週間程度

  • 症状の特徴: 急激な発熱(38度以上)、頭痛、関節痛、筋肉痛が典型的。全身のだるさも感じられる。

★ ウイルス性胃腸炎

  • 発症期間: 感染後数日から約1週間

  • 症状の特徴: 腹痛、嘔吐、下痢が主な症状。急性の腸内炎症を引き起こす。

★ RSウイルス感染症

  • 発症期間: 潜伏期間は2~8日程度

  • 症状の特徴: 咳、鼻水、発熱があり、幼児や高齢者では重症化することがある。

★ 新型コロナウイルス

  • 発症期間: 潜伏期間は2~14日程度

  • 症状の特徴: 発熱、咳、呼吸困難が主な症状。感染拡大時には重症化しやすい。

★ プール熱

  • 発症期間: 約2~10日程度

  • 症状の特徴: 発熱、喉の痛み、頭痛があり、プールでの水の媒介が原因となる。

★ マイコプラズマ肺炎

  • 発症期間: 潜伏期間は約2~3週間

  • 症状の特徴: 咳、発熱、喉の痛みが続き、一般的な肺炎症状が見られる。



2.感染症リスクチェック

帰宅後、手洗い、うがいをしない

外食やコンビニ食などが多い

仕事や人間関係などストレスが多い

暖房をつけっぱなしで換気を行うことがない

定期的な運動をしていない

睡眠不足が続いている


3.感染症はなぜ冬に流行する?

冬に感染症が流行る主な理由は、感染経路と季節の特性によります。冷涼な季節では密閉された室内で人が密集する機会が増え、感染源である感染者の咳やくしゃみから飛散する飛沫感染のリスクが高まります。加えて、寒冷な空気は乾燥しやすく、病原体が小さな粒子となって空気中に漂いやすくなります。これが空気感染の一因です。

また、寒冷な環境では免疫機能が低下しやすくなり、感染しやすい体質になることも一因とされます。これらの感染症は飛沫感染や接触感染が主な経路であり、予防対策として手洗いやマスクの着用、十分な換気などが重要です。


感染症予防に venti v-valai airfuture

4.感染症の予防策

  • マスクの正しいつけ方:口と鼻を覆い、隙間なくフィットさせることが重要です。

  • 効果的なうがい:塩水うがいやうがい薬を使用。ウイルスや細菌を口や喉から排除することが大事です。

  • こまめな手洗い:石けんと水で手を20秒以上洗い、指の間や爪の裏も念入りに。接触感染のリスクを減らします。

  • 十分な睡眠:免疫力向上のため、7-9時間の睡眠が重要です。疲労感の軽減も大事な感染対策です。



5.感染症対策にVentiイオンクラスター空気清浄機

Ventiイオンクラスター空気清浄機は、臭いの元まで分解・除去し、消臭することが可能です。

空気中のウイルスや細菌の除菌、また空気のみならず、物に付着している菌までにも除菌することが可能です。感染症は目に見えないこともあって対策が難しいですよね。

Ventiイオンクラスターではイオンを放出してナノレベルの物質まで除菌をすることが可能です。

使用する環境に合わせてより良い製品を探してみてください!



6.おすすめの製品

WT-002 venti v-valai airfuture

Ventiイオンクラスターの中でも、特にコンパクトで効果的なのが、WT-002シリーズです。この据え置き型製品はA4用紙サイズで設計され、限られたスペースでも効果的な空気浄化を実現します。小型ながら、Ventiイオンクラスターの強力な性能を備え、除菌や臭いを効果的に除去します。WT-002シリーズは、オフィス、クリニック、小規模の店舗、または家庭など、さまざまな場所で利用でき、コンパクトなサイズながら確かな信頼性を提供します。清潔な空間を維持し、健康と安全を守るために、WT-002シリーズの導入をおすすめします。



DIPIシリーズ

ビルトイン型VentiイオンクラスターDIPIシリーズは、換気システムの給気系統のダクトに簡単に設置でき、室内全体にイオンクラスターを拡散させる効果的な製品です。このシリーズは少ない台数で複数の空間に対応可能なため、優れたコストパフォーマンスを誇ります。さらに、ビルトイン型の設計を採用しており、内装や設置場所に対する影響がほとんどありません。そのため、施設のデザインや機能性を損なわずに空気質管理を向上させることができます。DIPIシリーズは効率的かつ無駄のない空気清浄ソリューションを提供します。

DIPIシリーズ venti, v-valia, airfuture


7.まとめ

海外旅行の緩和や年末年始の帰省やお出かけラッシュの中で様々なウイルスや感染症も行き来します。新型コロナウイルスの影響で、免疫力の低下により一時は小康状態にあったインフルエンザも猛威をふるっています。うがいや手洗い室内で環境を中から対策、そして室内環境をより良く保つために空気清浄機を利用して外からも対策していくことが大切です。

Ventiイオンクラスターでは、インフルエンザやその他感染症のウイルスに対しても除菌効果が実証されています。この機会に是非使ってみてはいかがでしょうか?様々な使用シーンやニーズにあわせた製品ラインナップを取り揃えています!

~~流行中の感染症~~

について、他にも臭いのこと、感染対策等で

お困りの方は是非お気軽にお問い合わせお待ちしております^^

Ventiイオンクラスターのデモ機器の貸し出しもございます!!





8.お客様の感想


お客様の感想 venti v-valai airfuture




 


9.イオンクラスターとは


aio-2 airfuture venti v-valia

イオンクラスターとは?

イオンクラスターは、酸素分子のイオンの集合体で、空気中にも存在します。

自然の中では雷、稲妻や滝等といった高エネルギー発生源により、

空気のイオン化が誘発され生成されたイオンクラスターが存在します。このイオン化された空気が地球上の大気の浄化作用を行っていたのです。Ventiイオンクラスターは独自のプラズマの技術で強力なエネルギーを持つイオンクラスターを発生します。


h-ioncluster venti airfuture v-valia


Ventiイオンクラスターの除菌・脱臭効果


h-ioncluster air future venti v-valia

脱臭・VOC対策

シックハウス症候群の原因となるVOC(建材などから発生する有害物質)を低減。

除菌

細菌やウイルスを99%除去します。

カビ

カビ菌の発生を抑制します。

臭い

ペット臭やタバコ臭など不快な臭いを低減します。



空気質に厳しい専門機関でも使用されている技術

Venti イオンクラスター

国立大阪医療センターや埼玉県立小児医療センターなどの国立病院、理化学研究所や大手企業の研究施設など、厳格な空気質管理が必要な施設で活用されています。



導入実績

住宅・研究施設・医療施設・文化施設・ホテルなど

20,000本以上

導入先 airfuture venti v-valia

h-ioncluster airfuture venti v-valia



イオンクラスターの効果についてのエビデンス

国内外でイオンクラスターのイオンクラスターの効果について書かれた研究や論文、実証実験や数々のデータもあります。


研究1 airfuture venti v-valia

研究2 airfuture venti v-valia



特許

特許 airfuture venti v-valia



【製品情報】

ダクトに直接取付けて

部屋全体にイオンクラスターを送るなら

VentiイオンクラスターDIPIシリーズがおすすめ!

DIPIシリーズ airfuture venti v-valia


オリジナルh-ioncluster V‐VALIA airfuture

関連記事

すべて表示
bottom of page