• kanri71

フィルター式の限界とイオンクラスターの効果

1. フィルター式の限界


(1)フィルターの目の大きさの限界

 まずフィルター式は、フィルタリングによりほこり、細菌等を減少させます。

最近空気清浄機によく使用されているフィルターは、ヘパフィルターおよび活性炭フィルターですが、フィルターの目の大きさにより、2.5ミクロン以下の微細粉塵は除去できません。

しかし、ウイルスの大きさは0.1ミクロン以下で、以下の表のとおり、2.5ミクロン以下のバクテリアも多く存在します。(以下の表参照)


 結局、一般の空気清浄機のフィルターでは空気中に存在するウイルスをまったく抑えることができず、2.5ミクロン以下のバクテリアも除去できません。

簡単に言うと、MERSやSARSのようなウイルスは除去することができません。


(2)付着細菌の限界

 フィルター式は、空気を吸収してフィルタリングし、除菌・脱臭することになります。

しかし、保育園、病院、家庭等のおもちゃ、ベッド、家具等に付着した細菌を吸収することはできないので、まったく除菌できません。

したがって、接触感染する病気(手足口病のようなもの)にはまったく役に立ちません。


2. イオンクラスターの効果

 イオンクラスターは、雷により空気が浄化される自然の浄化方式で、空気中に放出され、細菌や、VOC等の有害物質を減少させます。

特に、フィルターでは除去できない2.5ミクロン以下のウイルス、細菌を除去することができます。

また、定期的にお手入れするだけで良いので、人件費以外の管理費用がかかりません。


 したがって、家庭、病院、保育園等に必要なものとなるでしょう。

Copyright © 2020 by spe Co., Ltd. All Rights Reserved.